MENU TEL
ヘッダー

健康

どんぐり鍼灸整骨院のKです。

脳卒中 簡単チェック法!

そもそも「脳卒中」の分類には、脳梗塞やくも膜下出血などが含まれます。

特に脳梗塞の場合は、発症後すぐであれば、脳の血管に詰まった血の塊を溶かす薬(t-PA)の

投与により、救命率が上がり後遺症も軽くなる可能性が高まります。

ただし、(t-PA)は4~5時間以内で行う治療法です!

治療前の検査に1時間程度かかりますので、症状が出てから遅くても2時間以内に

病院に行くことが大事です。

脳卒中のチェック法には「FAST=ファスト」があります。是非!覚えてください。

Face顔

疑わしい方に「にっこり笑ってください」・片方の顔が下がっていませんか?

・口角が下がっていませんか?

Arms腕

「両手を挙げてください」・片方の手が下がっていませんか?

・上がっていても維持できずに下がってきていませんか?

Speech言葉

「簡単な言葉を言ってください」・ろれつがはっきり回っていますか?

Time時間

3つのチェックポイントのうち、どれか一つでも該当したら、「脳卒中」の

可能性が大!!!!

時間が勝負です!!

以前、どんぐり鍼灸整骨院でも待合室で「脳梗塞」の兆候が現れた方が2名いました。

「FAST=ファスト」をチェックしたところ可能性大!

直ぐに病院へ直行してもらい、軽度の軽度で済みました!!!

もう少し詳しいことがお知りになりたい方が居られましたら、

お気軽に、どんぐり鍼灸整骨院へお越しください!!!!!

どんぐり鍼灸整骨院のKです。

最近骨密度というキーワードが良く聞くようになりました。

さらに、骨密度を測る計測器もかなり正確になっています。

当たり前のことですが、骨密度が落ちると起こる症状としては

骨折!!!!とくにご年配の方々が気になっている「いつの間にか骨折」

自転車に乗っていて段差に乗り上げただけなのに、、、

自宅の階段で足を滑らせて尻餅をついただけなのに、、、

さらに、

大きなくしゃみをしただけなのに、、、こんな風に何気ない日常生活で

起こりえます。

実際はレントゲンを撮らないと分かりにくいですが、よーく見てみると

「いつの間にか骨折」今回で3回目ですよ・・・と先生から言われる始末

こんな経験は多くの患者さんから聞かせていただきます。

骨密度を上げる機械としては、「ブルブルマシーン」が一時期はやりました。

どんぐり鍼灸整骨院でのアドバイスとしては「簡単!骨密度を上げる」です。

エッ!たったそれだけで骨密度が上がるの?   そうです簡単です。

まずは朝食です。何を召し上がっていただいても大丈夫ですが、その中に

干し椎茸を加えてください。召し上がり方としては「佃煮」にすると食べやすいです。

朝食が済んだ後、少し休憩してから散歩です。

やっぱり運動!?と思われるかもしれませんが、家の周りをたった10分です!!!

ポイントは紫外線を少しでも浴びることです。

「干し椎茸」「10分の散歩」「紫外線を浴びる」たったこれだけで、結果は出ます。

まずは骨密度を測ってください。どんぐり鍼灸整骨院でも無料で計測できます!

計測してから一月後にもう一度計測してみてください、良い結果が出ています。

これを長く続けることで、健康寿命に繋がります。

これからも簡単に続けられる「健康法」をお伝えしていきます。

お楽しみにー!!!!!!

 

どんぐり鍼灸整骨院のKです。

骨密度は年配の方々が気になるところですが、筋力アップは「老若男女」問わず

気になりますね。

そこで今回は、簡単筋力アップ!をお伝えしていきます。よく言われているのが、

「お金と筋肉は良く似ている・・・貯めるのは難しいが、無くすのは簡単である」

筋トレと聞くと「しんどい・続かない・筋肉痛が辛い」などなど、ですがそれは

本気モードで頑張っている方を見てしまっているからです。

自分にあったやり方で、「広く浅く」続けることが成功の秘訣です!

特に高齢の方にやっていただきたい方法をお伝えしますので、高齢じゃない方は

アレンジをしながら行ってください。まずは、病院の待合室や自宅のソファーに

座っている状態で行います。背筋を伸ばして、右足を前に伸ばします。このとき

アキレス腱を伸ばすように、足の指をおなかの方に向けてください。時間とか

回数を決めてしまうと、なかなか続きません。ですので、思い出したときにやり

癖付けをしていただくと続きやすいと思います。右足の次は左足と、交互に行って

ください。どこに効果があるかというと、四頭筋からハムスト、臀部と腰から下の

筋肉に効果的です。さらに膝の変形予防や痛みにも効果的です。

どんぐり鍼灸整骨院では「予防方法」を沢山用意しておりますので、お気軽に

お問い合わせください。

お盆も終わり残暑が続く中、室内で出来ることなので是非、頑張ってください!

次回の「健康ニュース」の予定、は骨密度に関してお伝えしていきます。

簡単!骨密度を上げる方法・・乞うご期待です(^^♪

 

どんぐり鍼灸整骨院のKです。

最近、患者さんから良く聞く話です。

体調不良で病院へ行って症状を伝えても「それはストレスからきてますね」と

言われることが多いそうですが、実際ストレス無しでの生活はありません。

だからこそ少しでもストレスを減らせたら、体調不良も軽減することができます!

「そんなに簡単にストレスを軽減する方法があります?」・・・あります!!!!

一日、たった一回で45秒だけで軽減する方法。

よる睡眠前にお布団の中で「簡単に、たった45秒で」まずは仰向けになり、全身に

おもいっきり力を入れます!(5秒間)イメージとしては頭の先から、足の先までの

感じで!!次に全身の力を抜きます(10秒間)イメージとしては、床下に身体が

沈んでいくような感じです。

たったこれだけのことで、自律神経(交感神経・副交感神経)が整っていきます。

交感神経は頑張らないといけないときに働く神経で、副交感神経は休息の際に

働く神経です・・・が、ストレスが溜まっていくと真逆の働きをしてしまいます。

お金のかからない、時間のかからない、こんな情報をこれからもドンドンと発信して

いきますので、どんぐり鍼灸整骨院の健康ニュースに注目してください!!!

次回は「簡単!筋力アップ」をお届けする予定です。乞うご期待!!!

どんぐり鍼灸整骨院のKです。

年々筋肉が硬くなり、ちょっとの事で怪我に繋がるようになってきました・・と、

よく患者さんから聞いています。そこで、簡単に怪我予防ができるストレッチを

お伝えします。

最初に、ストレッチの基本は「呼吸を止めない」「ジワーと筋肉の温まることを

感じます」「他人に合わさず、自分のペースで行う」など無理をせず行ってください。

例えば首のストレッチですが、前や横に倒すときに限界まで行き15秒ほど時間を

かけて行います。私の場合は筋肉に対して「伸びてるカー」と聞きながら行っています。

関節は約260個から出来ています。その関節を筋肉が動かしているのですが、ストレッチに

よることで関節もスムーズに動くことになります。

首・肩・腕・手・腰・股関節・膝・足のストレッチはあまり複雑に考えず、固まっていると

思われる筋肉を伸ばすことを主に行ってください。

我が家の長男は6歳からサッカーを楽しんでやっておりましたが、ストレッチ好きだった

お陰で現在まで大きな怪我に遭うことはありませんでした。その上、ちいさな子供たちには

ストレッチの「大事さ」を伝える側になっています。

次回は「簡単!自律神経(交感神経・副交感神経)を整える方法をお伝えする予定です。

お楽しみに~!

どんぐり鍼灸整骨院のKです。

世界基準の理想体重のことです。測定方法は、身長160センチの方ならば

1.6×1.6×22=56.3㎏となります。BMIの理想基準は22です。この理由は世界的

規模で長年モニターした結果、男性・女性共に病気(多種にわたる)になる

確立が最も少ない数字なのです。日本では中年男性の方が10kg体重を減らせば、

150万人の方が糖尿にならないデーターがでています。そうなると医療費も大幅に

下がることになり、一石二鳥です。

以前、お伝えしたこともありましたが、私Kはヘルシーダイエットアドバイザー

の資格を持っております。ダイエットの基本は無理の無い軽めの運動と、食事制限です。

私の考え方は、運動=2に対して 食事=8の考え方です。(制限割合です)

運動は楽しみながら出来る程度で、広く浅くそして長ーく続けてください。

食事制限の第一歩は、どんな食材でも食品でも料理でもカロリー表示を確認すること

から始めてください。例えば同じ日清のカップラーメンでも通常353キロカロリー

ですが、ライトタイプになると178キロカロリーと量は同じでもカロリーは半分で

すみます。こんな感じで工夫をするだけで、そんなに苦痛なくダイエットが出来ます。

こちらも楽しみながら続けてもらえれば辛くないです!

1ヶ月2ヶ月で成果を出すことは考えず、1年くらいかけて「リバウンド」の出ない

ダイエットを始めましょう!

どんぐり鍼灸整骨院に来られたら、ダイエットのアドバイスをさせて頂きます。

どんぐり鍼灸整骨院のKです。

今回のテーマはストレス解消方です!

皆さんはどんな工夫をしてストレス解消(ガス抜き)をされていますか?

私は、入浴・カラオケ・読書・映画そして甲子園球場でガス抜きをしています。

まずは入浴ですが、以前はスーパー銭湯へちょくちょく行ってはいましたが、

最近は自宅風呂で約一時間楽しんでいます(週に2度ほどですが)

楽しみ方は軽く歌を歌ったり、ユーチューブで泣ける映像を見たり、何も考えず

半身欲をしたりで過ごします。ガス抜きの効果率ナンバーワンは感動の涙を流す

ことです。ナンバーツーは笑うことです(吉本新喜劇など見ながら)

カラオケに関しては「イチカラ」をよく利用させていただいています。

ワンフロアーに30部屋以上あり、いつも予約をしないと待ち時間が出るほどの

人気です!たたみ一畳分くらいしかスペースはありませんが、完全に自分の世界に

ひたれます。時間帯にもよりますが、1時間あたり300円ほどで浸れます。

読書に関しては、集中すると横隔膜の運動が活発になり肺が鍛えられると言われます。

最後に甲子園球場で選手の応援歌を思いっきり歌うことです!

球場の雰囲気は独特のものがあります。阪神園芸さんが整えた芝を見るだけでも

値打ちがあります。今年の試合結果に関してはストレスがかかる試合が多くなって

いますが、「勝っても負けても、虎が好き」の精神で楽しんでいます。

のこり40試合程ですが、ストレス発散!?の効果は分かりませんので、あまり

お勧めできません(^_^;)

原因不明で病院へ行くと、先生からは「ストレスです」とよく言われますが、

今の社会生活では、ストレスのない生活はかなり難しいですが、少しでも「ガス抜き」

をし、無理の無い生活をしていきましょう!

次回は「簡単!ダイエット」をテーマに考えていますが、変更になったらお許しを!!!

どんぐり鍼灸整骨院のKです。

今回は簡単!痛みの対処法をお伝えいたします。

まず、治療院で一番多い質問は「シップは冷たいほうか、暖かいほうか

どちらが良いでしょう」です。結論から言うとどちらも同じです。

温シップは唐辛子の成分が入っているため、刺激があり暖かく感じます。

アイシングとして冷シップを使用されておられる方がいらっしゃいますが、

ほとんど効果はありません。

さらにシップの効果時間ですが、約2時間程度が良いとされています。

張りっぱなしは、かぶれの原因にもなります。また、張ったまま外出を

されると紫外線によりシップアレルギーになるリスクも高くなります。

シッップの種類も様々です。ご自分にあったシップをお選びください。

この業界での基本は「RICEの法則」です。

意味合いはR=REST(安静)I=ICE(冷却)COMPRESSION=(圧迫)

E=ELEVATION(挙上)この方法でほとんどの捻挫や打撲、スポーツ

障害も早く治っていきます。アイシングについても考え方が少しずつ

変わってきています。打撲や捻挫などはアイシング対象ですが、冷やし

すぎるとかえって血行が悪くなり、治りも遅くなることが分かってきました。

どんな些細なことでも、どんぐり鍼灸整骨院へお問い合わせください。

 

どんぐり鍼灸整骨院のKです。

今年は梅雨明けの後の炎暑・暑熱・大暑・炎夏・炎熱・厳暑・酷暑・極暑・酷熱・極熱・猛暑

などなど、この文字を打ち込んでいるだけで暑くなってきます(~_~;)

これからやって来る夏ばてに対して対策を打てる食事法をお伝えしてまいります。

夏ばての主な症状は、食欲が無い・疲れやすい・気だるいなどさまざまあります。

夏ばて予防の食事は「ビタミンB1」が特に大事で、主な食べ物としては、うなぎ・

豚肉・鯛・ブリ・大豆・モロヘイヤ・玄米・ほうれん草・ごまなどにたっぷりと

含んでいます。そのうえ効果を持続させるには、にんにく・ニラ・たまねぎが有効で

体内に溜まった疲労物質を早く代謝させる柑橘類として、レモンやオレンジ・梅干

グレープフルーツなどを工夫して摂取することが大事です!

私の対処法は長年経験してきたことを生かして、同じ事を繰り返す「ルーティーン」

を作っています。朝食ですが、もち麦のご飯とトマトジュースにヨーグルトで、お昼は

あったかいお蕎麦と漬物、そして5人前くらいのキャベツの千切りに豚肉を乗せて

いただいてます。夜は一人鍋で材料は「もやし2袋・とうふ半分・鳥の胸肉」で

昼と同じ豚肉にお酢とゴマを入れた納豆ともろきゅうで頂いています。

ほぼ週に5日は同じメニューで言わば「ルーティーン」を続けています。

私の資格の中には健康肥満予防士(ヘルシーダイエットアドバイザー)があります。

興味のある方は、お気軽にどんぐり鍼灸整骨院へお越し下さいませませ!

Kです。

肋間捻挫・肋間神経痛・肋骨骨折!?

胸の痛みを訴えてこられる方が多くいらっしゃいます。

検査をすればほとんど分かるのですが、本人にとっては

いろんな心配事が出てきます!

まずは、心臓関係の疾患や肺疾患など内臓系の心配が

頭をよぎります。

検査法は数々ありますので、お気軽にどんぐり整骨院まで

お問い合わせください。

1 / 1912345...10...最後 »