MENU TEL
ヘッダー

最悪な交通事故!

2013.12.28

Kです。

最悪な交通事故!

20年ほど前の話だそうですが、車同士で後方から

猛スピードで追突されたそうです。

その3日後に加害者は亡くなられて、痛みも少なかったために

示談をされました。

それから数ヵ月後に足が動かなくなり病院で見てもらったときに

頚部の手術を勧められ2ヶ所の手術をされました。

その後車イスの生活が始まり、後に脳梗塞・肺がんと

現在も治療を受けられているようです。

事故の後遺症で、脳梗塞・肺がんの関係性は?

突然車イスの生活が始まると、エコノミー症候群に似た

状態で脳梗塞になる可能性は大きいです。

肺がんも関連性がまったく無い訳ではありません。

早めの示談のために、全ての治療費は自己負担!!!

失礼ですが、このケースを教訓にしたいものです。

良くなられることを心より願っています。