MENU TEL
ヘッダー

二輪車の事故はどれだけ発生している!

2012.11.18

Mです。

二輪車の事故はどれだけ発生している!

車同士の死亡事故の4割以上が二輪車が

当事者です。

他者の見落とし発見遅れによる「出会い頭」と

「右・左折時」の事故の半分以上を占めています。

死亡事故に限ると「出会い頭」の他、転倒など

による「車両単独」の事故が多くなっています。

「直線部」の事故は、人身事故88%・死亡事故

でも69%!!

「カーブ」の死亡事故も15%と少ないのです。

二輪車は形状が小さいため、他車のドライバー

に見劣られやすいので、四輪自動車の陰や

死角に入りやすく、発見の遅れや見落としを

招きやすいという危険な特性があるので、

十分注意しましょう!