MENU TEL
ヘッダー

冬の水分補給も大事です!!

2012.11.14
Sです。
 
喉が渇かないからと水分補給を怠っていると、血液の濃度が
 
高くなりドロドロの血液になってしまいます。ドロドロの血液は
 
体内を循環しにくく、その結果、冷えやすい身体になってしまいます。

血液というのは、栄養素や酸素を運んでいるだけではなく、

 
熱(体温)も運んでいます。身体の深部も表層もなるべく同じ
 
くらいの温度に保つ為の働きがあるのです。

それだけではありません。

こまめな水分補給は気道粘膜の機能低下も防げるので、

 
風邪予防にも効果的です。

理想は“20分に一回水を飲む”と言われています。


『おしっこが近くなるからイヤ!』

と、おっしゃる方が多いですが、喉が渇いてからガブガブ一気に
 
飲んでも意味がありません。

余剰分は、おしっことして排出されてしまうからです。

こまめな一口が大事です。

喉が渇いてから飲んでも遅いのです。