MENU TEL
ヘッダー

京都市 交通事故によって人が負傷した場合!

2012.09.29

Kです。

当たり前のことですが・・・。

交通事故によって人が負傷した場合には、ただちに救護処置を

とらなければなりません。

これを怠ると、きびしく罰せられます。

救急車を呼ぶとか負傷者を病院に運ぶとかして、その時その場に

おいて最善の方法をつくすことです。

軽傷の場合でも必ず病院に連れて行き、よく診てもらう必要があります。

また、適切な負傷者への対応は、後日の示談に際して誠意のあかしと

して大きな意味合を持ってきます。

どんな場合でも、冷静に対処していきましょう!!!