MENU TEL
ヘッダー

サッカー

京都市右京区太秦中筋町のどんぐり整骨院のサッカー治療で下半身のケア

サッカー

サッカー選手は走ったりボールを蹴ったりする動作が基本ですので、特に脚を中心とした下半身怪我障害が多くなります。足を鍛えるためにもまずは毎日の走り込みが欠かせませんが、それによって筋肉に疲れが溜まり太ももの肉離れを起こしやすくなります。
素早い動きが求められますので、思い切り走るダッシュ動作、さらにはボールを蹴る動作でいつも足がパンパンになってしまっているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
突然肉離れを起こしてしまいますと、すぐに強い痛みが出てきたり患部が腫れたりしてきます。大したことないと思ってそのままにしてしまう方も多いのですが、京都市右京区太秦中筋町のどんぐり整骨院でのサッカー治療で痛みを早く取り除いてしっかりと治していきましょう。悪化させてしまって痛みがいつまでも取れなかったり、クセになってしまったりすることもあるのです。

京都市右京区太秦中筋町のどんぐり整骨院でのサッカー治療は、こうした肉離れの他にも、膝の損傷打撲足首の捻挫オスグッドシンスプリントなどといったスポーツ障害にも対応しております。
選手の動きや身体の使い方をしっかり理解した経験豊富な専門家によるサッカー治療を受けることが出来ます。

院へのアクセス

どんぐり整骨院
【住 所】 〒616-8184 京都府京都市右京区太秦中筋町12 グランビュー太秦 1F
【TEL】075-881-1301


大きな地図で見る