MENU TEL
ヘッダー

膝の治療を整骨院で行うということ

肩こりの原因
膝に痛みがあっても病院には行っても解決しないとあきらめていませんか。

 

膝の治療は病院だけでなく整骨院でも行うことができます。

たとえば、右京区にあるどんぐり整骨院では膝の痛みを根本的に解決するための施術を受けることができます。

 

膝の治療は、右京区のどんぐり整骨院で

最近は高齢者だけではなく、若い人にも膝の痛みを訴える患者さんがいて、多くの方が治療を受けています。膝の痛みは老化が原因だけではなく、体重の増加で膝に負担がかかっている場合なども関節に負担がかかりすぎて痛みが生じるようです。

 

また、生活や仕事などでの膝の使い方によっても無理がかかる場合には、痛みが生じるようです。その原因として、膝が股関節の役割をしてしまうことで、体重を支えたり、必要のない動きまでを股関節の代わりとなって、かなりの負担がかかり過ぎることにあるようです。その時に膝の関節の軟骨がすり減ったり、膝の周りの筋肉に負担がかかり過ぎて炎症が起きたり、水が溜まったり、変形などが起きることもあるようです。

右京区にあるどんぐり整骨院では、その膝の治療法として、膝痛専用のメソッド体操を指導して、膝痛改善に取り組んでいます。膝の関節や膝の筋肉を温めるだけの治療法では改善が難しいので、膝の関節の本来の働きを取り戻す方法の治療で、痛みが出ている膝の緊張を取り除いて回復させていきます。できるだけ早い段階で正しい膝の使い方を体操を通して訓練して、長期的に正しい膝の使い方を維持しながら生活していくことが大切ということです。

治療が遅くなると膝の変形が進む場合があるので、早期に整骨院を訪れて、膝の痛みの施術を受けることが必要になってきます。膝の痛み以外には、交通事故などによるケガや、首、肩の痛み、近年多いパソコンなどのデスクワークによる肩こりや頭痛などにも対応しており、安心して治療を受けることが可能です。

どんぐり整骨院では、背骨のゆがみやずれなどが原因としてある場合には、それに合った改善の治療をし、回復に向かうように指導してくれます。右京区にあるどんぐり整骨院では、午前と午後の治療に分かれ、午前は8時半から12時半までとなり、午後の治療は、16時から21時までとなっています。休診日については、土曜日の午後と、日曜日、祝祭日となっています。交通事故などや各種痛みの相談を受け付けている電話でも相談して治療を受けることができます。

院へのアクセス

どんぐり整骨院
【住 所】 〒616-8184 京都府京都市右京区太秦中筋町12 グランビュー太秦 1F
【TEL】075-881-1301


大きな地図で見る