MENU TEL
ヘッダー

2014年 2月

Yです。


今日は大雪。

こんな天気の時は、交通事故も多く注意が必要です。

特に京都の人は雪に慣れていないので、注意が必要です。


それでも交通事故にあったら、右京区どんぐり整骨院まで。

Kです。

肋間捻挫・肋間神経痛・肋骨骨折!?

胸の痛みを訴えてこられる方が多くいらっしゃいます。

検査をすればほとんど分かるのですが、本人にとっては

いろんな心配事が出てきます!

まずは、心臓関係の疾患や肺疾患など内臓系の心配が

頭をよぎります。

検査法は数々ありますので、お気軽にどんぐり整骨院まで

お問い合わせください。

Mです。

交通事故のQ&A!

示談の時期はいつ頃が安心ですか?

事故の状況にもよりますが、後遺症の事が大事です。

示談を早くしていやなことを忘れたい気持ちは分かりますが、

示談をした後に後遺症が出た場合が厄介です!!

私の娘も、受傷後3日目に味覚障害・嗅覚障害などが

出てきました。

状況がひどい場合は、数ヶ月の治療後に判断されることをお勧めいたします。

 

Kです。

ヘルニアの手術はいつの時点で判断するの?

どんぐり整骨院ではこのようにアドバイスをさせていただいています。

痛みで一歩も歩けない日が3日以上続く、

痺れが1ヶ月以上引かない、夜も痛みで寝れない日が続く・・・など

その方の症状にあわせたアドバイスをさせていただいています。

身近な方でお悩みの方は、一度相談してみてください。

京都市右京区太秦中筋町12グランビュー太秦1F

(075-)881-1301まで。

Kです。

右京区どんぐり整骨院でのAKA。

ソフトで危険率の少ない治療法として有名なのが、

AKA治療法。

身体のどの関節機能障害でも対象です。

どんぐり整骨院では5歳のお子さんから94歳の高齢の患者さんまで

安して受けていただいています。

具体的にお伝えすることが難しいので、お気軽に

お問い合わせください!

Mです。

交通事故のQ&A!

どんぐり整骨院がいろんな質問にお答えいたします。

不幸にして起こる交通事故!

自転車同士・自動車同士・歩行中など様々な事故がありますが、

必ず過失割合があります。

一般的には保険会社同士が過去のケースを見て判断する

事が一般的ですが、保険に加入していない場合や相手が

逃げてしまった場合などのケースでは難しいものです。

ですが、あきらめないで!

方法は幾つかあります、お気軽にどんぐり整骨院までお問い合わせください。

京都市右京区太秦中筋町12グランビュー太秦1F

(075)881-1301まで。

Kです。

40肩・50肩を専門用語では肩関節周囲炎!

この痛みでお悩みの方はたくさんおられます。

暖めたらよいのか、冷やしたらよいのか?

運動をして動かしたらよいのか、安静にしておけば良いのか?

諸説ありますが、症状を把握しないままの手当ては危険です!

人によって症状が違いますので、どんぐり整骨院へお問い合わせください。

(慢性期は保険が適用になりません)