MENU TEL
ヘッダー

2013年 1月

Yです。

スシロー最高!

日曜日は家族で桂にあるスシローに行ってきました。

日曜日の6時にいったのですごい人で30分ぐらい待ち

ました。

この時子供はウロウロ大変でした:(

一皿100円なので好きなお寿司をそれぞれ食べました。

みんなお腹いっぱいになり帰ろうとした時、お姉ちゃんが

アイス欲しいと言い出し食べていました。

あれだけ食べても安かったので、ありがたいです。

Sです。
 
いつも通っているスーパーの店員さんが優しく接してくださいます!
 
固定装具と包帯グルグルで大きくなってる右手を胸の前で
 
かばいながらスーパーで買い物していた年末、いつものレジの
 
店員の皆さんがとても優しくして下さいましたm(__)m

買った物をテキパキとカゴから袋に移して下さいましたし、
 
『大丈夫ですか?』と声を掛けて下さいます

固定が無くなった今でも、若い女の子の店員さんが『お怪我の
 
具合はいかがですか?』と

帰り際に、『お大事になさってくださいと言って下さいます

 
いつもは、私達が患者さんに言ってる言葉なのに、逆に言って
 
頂く事になるとは…(^_^;)

でも、心が暖かくなりました
 

です。

水曜日に母親が入院し木曜日に手術!

手術前は緊張をしてあまり寝れなかったみたいてす。

手術は二時間くらいで終わりました。

術後は顔色も悪く全身麻酔の副作用でしんどそうな顔で

した。

先生の方から手術の説明があり、無事に終わりましたと

言って頂き安心しました。

次の日にレントゲンを撮り異常がなかったので土曜日に

退院しました。
 

Kです。

休日の私の過ごし方!

以前も紹介させてもらいましたが、今回も!!!!

朝(8:30)に起床!平日は6:30です。

おきて直ぐに部屋の掃除に取り掛かります。

1週間に一度の掃除なので、たっぷり時間をかけて

頑張ります!(約1時間)

その後、照明器具が故障していたので、前日に購入して

いた器具を約30分で取り付け終了!

10:30分からシャワーTIME;)

11:30分にJR太秦駅からトレーニングジムへ!

1時間30分、筋トレに励み 30分ランニングをし

腹筋を100回 コンプリートしました!

ジムの風呂に入り、サウナでよい汗をかきました。

その後、どうしても見たかった映画を鑑賞

「ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日」          でも少し期待はずれ;(

頑張った自分にご褒美で行きつけの店へGO!

その上で最高なのが、めちゃくちゃ綺麗になった

部屋に入りご満悦

11:30いぜん 1

Mです。

京都市右京区の整骨院も増加中!

もうすぐ8年目に突入のどんぐり整骨院ですが、開院当初から

比べると、本当に整骨院が増えました!

噂によると、コンビニエンスストアよりも多いとのこと・・・。

皆さんも不思議に思われているかもしれませんが、接骨院・

整骨院・ほねつぎは皆同じ柔道整復師(国家資格)なのです。

3年間の授業のうち骨折・脱臼の整復がほとんどで、

手技の勉強はほとんどありませんので、自ら師匠を探します。

その為、ほとんど全ての治療院ではやり方が違います!

ご自分にあった治療院を探してみてください。

Kです。

宮津は大雪!

毎年、この時期になると宮津は大雪になるのですが、

今年はかなりのものです。

先日もMさんと娘さんとで雪かきに汗を流したそうです!

私も去年体験しましたが、除去しても次から次へと

絶え間ないです;(

田舎ですので風情があってよいものですが、地元の

方からすると大変なことです!

Sです。
 
交通事故によって、悲しい年越し!
 
年末に抜糸していただき、装具固定が無くなったのをいい事に、
 
年末年始の5日間をリハビリに集中する為、自宅に閉じこもって
 
やろうと決め込み、いつものスーパーに大量の食料品を買いに
 
行きました。
 
とは言っても、まだ利き手が使える状態ではなく、食器を洗う事が
 
出来ないので、大量のカップ麺と15本で100円のプラスチックの
 
フォークを買いました。

いろんな友達のお誘いを泣く泣く全て断って、5日間ひたすら

 
テレビの前で、動かない人差し指とにらめっこしながらリハビリし
 
続けました。

『人差し指動け~』と必死で念を送り続けたので、テレビを
 
見ているような…見ていないような…

あまり頭には入ってきませんでした

こんな年末年始は初めてでした


悲しかったです。
Sです。
 
交通事故の為に閉じこもらざるを得なかった年末年始!
 
私が自転車で走っていて、並走していたクルマに突然体当たり
 
された事故に遭遇したのが12月17日、同日手術して入院しました。

退院したのが12月21日です。

私としては翌日から職場復帰したかったのですが、さすがに
 
片手では手技治療も事務仕事も出来ないので、1月3日まで
 
お休みをいただきました。

移動するにも何をするにも、右手を心臓の高さより上に保持した

 
ままでなくてはならないので、あまり外出する気にはなれません
 
でした。

もし何かと接触してしまったら…などというリスクもあります。

つまらない事でまた右手人差し指がちぎれかけてしまうのは、
 
もう懲り懲りです。

あと、イベント目白押しの年末年始に、右手を包帯でグルグル
 
巻きにされた野郎が、それをかばいながらトボトボ歩いている
 
姿は悲し過ぎます。正直、哀れな姿だったと思います。

なので、12月30日~13日まで、自宅に閉じこもってやろうと

 
決め込みました。

です。

木曜日に、整復手術!

先週の金曜日の昼に母親から電話があり、仕事中にこけて、

顔と肩を強打したから病院連れて行ってと電話がありました。

k病院にいき肩は打撲と捻挫と診断されました。顔はCTの結果

上顎骨骨折と頬骨弓骨折と診断されました。

頬骨弓骨折の方は木曜日に、整復手術しなければなりません。
 

Mです。

スポーツ障害のあれこれ!

京都市右京区のどんぐり整骨院では、たくさんのスポーツで

怪我をされた患者さんが来られます。

小学生のクラブや高齢の方のグランドゴルフなど様々です。

健康のためには、運動は不可欠です!その為のケガはつき物!

大いにスポーツで楽しんで、万が一怪我をされた場合は、

いつでもお待ちしております!

当院では少しでもケガを少なくしていただくために、ストレッチを

薦めています。

ゆっくりと、正しい姿勢で行うストレッチはケガの発生率を

半減してくれます。

1 / 3123