MENU TEL
ヘッダー

“眼”に対しての対策はしてますか??

2012.08.22
です。
 
暑い毎日が続きますがいかがお過ごしでしょうか

一歩外へ出るとジリジリと身を焦がすような太陽光線が
 
容赦なく照りつけてくる日々ですね

肌の日焼けも気になりますが、それより何より
 
“眼”に対しての対策はしてますか??

皮膚が焼けて赤く黒くなるように、眼球だって
 
日焼けしてます特に6月~9月が最も紫外線が
 
強いと言われていますが、その紫外線による眼病の
 
代表格が“角膜炎”や“白内障”です。重症化すれば、
 
最終的には視力を失ってしまう可能性もあります。

白内障は眼球の中にある“水晶体”が損傷される為に
 
視力が低下するという眼病なのですが、紫外線による
 
水晶体の損傷は日々蓄積されていってしまいます。

これらの眼病は、眼が健康なうちから紫外線対策を
 
していれば予防出来るのです

そこで大活躍するのがサングラスです

私はサングラスに関しては物凄くコダワリを持って
 
います

ひと昔、横行した海外製の安物サングラスは絶対に
 
使用しません
 
なぜなら、紫外線を食い止められない色付きレンズは、
 
日陰の効果で瞳孔が開いた所に大量の有害紫外線を
 
飛び込ませる事になるので、眼の損傷を促進させて
 
しまうからです

当然、コダワリが強い程、最高性能を求めてしまい、
 
15歳でマウンテンバイクレースをしていた頃から
 
ずぅっと、ある特定のブランドのサングラスを
 
使用しています
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

イイものはやっぱりイイですよぉ~~~

レンズの歪みが極めて少ないので脳を疲れさせ
 
なかったり、散弾銃の弾丸をも跳ね返す程レンズが
 
頑丈で、各種スポーツにおいて眼を強力にプロテクト
 
出来たり、当然100%紫外線を遮断してくれるので
 
手離せません

現在、射撃競技でも使用しています。一日中かけていても
 
ストレスなく、快適に競技に集中出来ます

世界的にみて、サングラスをかけると人相が悪くなって
 
しまうというイメージを持っているのは日本だけのようです(゜ロ゜)!
外国ではバスの運転手さんもかけています

日本では禁止されている所が多いようですけど…

私は最近では人目を気にせず、電車通勤でもかけるよう
 
になりました。

後々後悔したくありませんし

コレクションのほんの一例を紹介します。
1・2枚目の写真は海水色のフレームが美しい“MONSTER DOG”というモデル
3・4枚目は現在通勤で使用している“FIVES SQUARED”です

フレームも超頑丈で一生モノですよぉ~